--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.08.21 22:09

14日は 一ノ越山荘 泊。

15日AM4時に起きて山荘玄関外から天候確認。

飛ばされそうな強風&濃霧

こりゃ、朝日も拝めないな・・・
雄山にも登れそうにない・・・

なのにひとりの大学生風の兄さん、出発準備をされています。

私    「出発するんですか?」
兄さん 「ちょっと厳しいかもしれませんが、出ます。
      危なかったら戻ってきます!」
私    「気をつけて!いってらっしゃい。」

兄さんヘッドライトを付けて行っちゃいました。
最初はヘッドライトが稜線を登っていくのが見えましたが
すぐに濃霧で見えなくなりました。


私たちは部屋に戻って布団の中へ。


起きてすぐ、部屋から外を撮影。

z800295.jpg
やっぱり霧・・・

このまま下山することにしました。
一ノ越山荘までなら晴れている日は観光客も来られるほどの場所。
なのに、私たちはここで断念・・・
残念だけど、仕方ない。

室堂までは下り1時間もかからず。
その間だけでも、お花を楽しみましょう。

z800296.jpg
シナノオトギリ。可憐な黄色い花です。

z800297.jpg
うなだれているこの花はなんでしょう??

z800298.jpg

お花畑も霧であんまり見えません。
雨も降ったり止んだり・・・

あっという間に室堂平到着。

z800299.jpg
振り返ってみても、雄山の姿は雲に隠れて見えません(涙)


そのまま地獄谷へ。
z800300.jpg

地獄谷近くではこんな看板が。
たしかに、だんだん硫黄の匂いがきつくなってきます。

これが地獄谷。

z800301.jpg

ぼこぼこ噴出してます。
湯気と霧とであんまりよく見えませんが・・・

元来た道を戻ります。

途中
「あっ~」
って声が聞えました。
一ノ越山荘で弁当を食べていたときにおしゃべりした家族連れの方でした。
1日前にお会いしただけなのに、なんだか懐かしく感じました。


みくりが池で
少し晴れて、山々が見え始めました。

z800302.jpg

と思ったら、またガスってきてしまい
そのまま見えなくなりました。

お~カメラ!!
それまでは、何とかシャッターが下りたり下りなかったりしてたのに
みくりが池で晴れ間が見えてきたとたん
電源は入るのにシャッターが下りなくなりました。
このみくりが池からの画像は、おっさん弟のカメラを借りて撮影。

何をしても無理。

バッテリー抜いても、息を吹きかけても、体温で暖めても
電源は入るけど、シャッターは下りない・・・


原因はただ一つ。
豪雨の中での撮影!↓↓↓水が入った!!

z800293.jpg


あの後から調子が悪かったんだよ(涙)
がび~ん
お陀仏か!?


SDカード買わなくて、カメラを山に持ってこなかったら
カメラはこんな事にならなかった!!

でも、画像が残せたやん。

ウジウジしてる私・・・

あ~!ショック・・・


やっぱりカメラって精密機器だったのね(涙)


下りの乗り物の中で暗い私。
あきらめ悪いなぁ~
って自分でも思いました。


山登りお疲れ様。みんな無事で何よりです。カメラ以外は(涙)


この日の宿、
温泉三昧の宿 中房温泉 に向かって移動です
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング - ジャンル : 旅行

| 山登り | コメント(4) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

引き返す勇気も・・・

こんな状況の中では仕方ありませんよね。
高山の天気は刻々と変わるのですね~。お陰で臨場感を味わえます。
高山植物も可愛くて風雨にさらされた体には優しく癒されたことでしょう。
お花畑この目で見てみたいなあ!

| aoisora | URL | 2008.08.22 23:19 | 編集 |

aoisoraさん☆

室堂まで下りてきて、みくりが池で晴れ間が見えた時
「登ればよかったな」
と、思ってしまいました。
山の上はたぶん天候不良だと思うのですが・・・

もう
タイミングが悪かったとしか言いようがありません。
残念でした。
又出直すことにします。

| てんちゃん | URL | 2008.08.23 01:26 |

ほっ^^

せっかく、せっかく、ここまで登ったのに・・・って。
少々の悪天候でも無理して登りたいのが人情^^
懸命な判断をされて、ほっとしています♪

あぁぁぁ~~あ! やっぱりカメラ事件。。。
踏んだりけったりとは このことですねぇ。
悔しさが判ります~~。

| ゆう | URL | 2008.08.23 10:47 | 編集 |

ゆうさん☆

雷め!憎き雷!
でも真上でなり始めた時は、びびりました。
早く去って~って祈るばかり。
地震・雷・火事・親父
怖いものの一つに入っているのがよくわかった経験でした。

そうなんです。カメラ。
明日でも電源入れてみようと思ってます。
どうなることやら・・・

| てんちゃん | URL | 2008.08.23 22:16 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。