--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.08.20 23:59

たくさん食べて、休憩して、どん兵衛もすすり
立山三山のひとつ雄山(3003m)目指します!


やっぱり晴れない霧。
急な斜面にガレ場。
ここが今回の正念場。
ここを登り切ると、縦走コースです。


10分ほど登ると、雲は晴れていませんが空が明るくなり始めました。

これはいい感じ!

下界もガスがなくなって、キレイに見え始めました。
さっきまで見えなかった一ノ越山荘も眼下に見え始めました。

z800292.jpg

私たちを喜んで迎えてくれている~♪んだわっ!!


と言っている間に雨が降り始めました。
レインウエアーは装着していたので問題はありません。
雨ぐらい・・・

と、思っていたら

遠くでの音。
でも確実に近づいて来てます。

どんどん雨の降りがひどくなって


豪雨


ついに頭上で雷が鳴り出しました。
稲妻も光っています。


「しゃがんで、ストックを捨てて!」
大声で叫びます。
命がけ。
お遊びで今まで登ってきた甥っ子達にも
この緊張は伝わったことでしょう。

その場で30分以上、動けない状態。
雷&雨が去るのを待ちました。
特に雷。なかなか去ってくれません。

z800293.jpg
豪雨の中撮影。したけど、危機感は表れてませんよね~(笑)


寒さでガクガク・・・
雷の怖さでガクガク・・・


ある程度雷がおさまり、他の登山者達も動き出したところで
私たちも一緒に動きます。
でも、まだ雷は鳴っています。

雄山目指すか、それとも元来た一ノ越山荘に戻るか。

登り初めてまだ15分そこそこ。
安全を考えて、元来た一ノ越山荘に避難することに。


眼下に見える山荘。
そこまでたどり着けるか!?


でも、豪雨でガレ場が泥水小川状態。一緒に石も流れます。
岩は滑るし、
安定していると思った石も水にさらわれて不安定。
石と一緒に水に足を取られながら、
安全な場所を選びながら足を運びます。

早く降りたい!
でも
足もとが不安定で、気が焦る・・・
甥っ子たちも滑りながら、こけながらもがんばって降ります。


そんなこんなで山荘まで到着。
無事で何より。


この日はこのまま豪雨。

このまま一の越山荘に泊まることにしました。



後でTVで知りましたが、1時間に50.5mmの降雨量があったそうです。
そりゃすごい!!
それに、雷で立山ロープウェイも運航中止になったらしい。
それだけすごかったんですね。


z800294.jpg

部屋の中で一息ついておっさん読書。
外は明るいけど、豪雨です。
カメラもちょっと曇りがち。
雄山の途中の豪雨の中で撮影したからかなぁ・・・
シャッターも下りたり下りなかったり
大丈夫かな・・・
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング - ジャンル : 旅行

| 山登り | コメント(6) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

すごい雨の模様が画像から伝わるねぇ。
無事でなにより なによりです。

てんちゃんちは めちゃめちゃ アウトドア派ね。

そーそー 先日のかぼちゃは 近くの農家でとれたっていうものをいただいたやつでした。

| nontan | URL | 2008.08.21 15:47 |

nontanさん☆

アウトドアって言っても、
山登りする人から見たら「軟弱登山」だよ~

本当に、無事で何よりでした。

カボチャ、農家で作ったやつだったら
農家の方も収穫のタイミングわかっていらっしゃるでしょうし・・・
何が原因で美味しくないのか
私も知りたいところです。

うちのカボチャ~心配だわ・・・
いつも、普通の味なんだけど
美味しくないよりもいいわ~

| てんちゃん | URL | 2008.08.21 17:28 |

すごい実況中継

てんちゃん、やっとゆっくり拝見出来ました。
同じ長野の白馬岳で大きな土砂崩れの事故があったでしょ?
その映像とがだぶってよくぞご無事でと思いました。
小1の甥っこさんもよく頑張ったなあ!と感激しています。

| aoisora | URL | 2008.08.22 23:11 | 編集 |

aoisoraさん☆

書きたいことがいっぱいありすぎて。
うまくまとめられたらよかったんですが
どうも、下手くそで・・・

白馬岳で事故がありましたよね。
おっさんの友人家族が前日ぐらいに
白馬岳に登っていたみたいです。
そっちも大雨で大変だったと話を聞いてきました。
大雨も原因なんでしょうか。

豪雨&雷
山の怖さを小1と小5はわかってくれたことでしょう。
いい経験でした。
私も!

| てんちゃん | URL | 2008.08.23 01:21 |

大変な豪雨!登れるのか?降りることが出来るのか?
坊や達は大丈夫??・・・
なぞとハラハラしながら読みました。
無事山小屋にたどり着けて良かった~~\(~o~)/

それにしても、てんちゃんの文章力はスゴイです^^
臨場感バッチリです。

| ゆう | URL | 2008.08.23 10:33 | 編集 |

ゆうさん☆

軟弱登山隊撃沈でした~
すごすごと戻ってまいりました。
でも、正解だったと思っております。
また、次の機会に挑戦したいと思っています。

学生の時は国語があんまり得意ではなかったのに~
いやいや今でも得意ではないですよ・・・
喋りは噛み噛み、文章はれろれろ。
誉めていただいて
とてもとてもうれしいです♪

| てんちゃん | URL | 2008.08.23 22:11 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。