--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2009.10.02 11:31

この日は本当に1日が長かった・・・

縄文杉を見て、人を見て・・・(笑)

汗を流しに温泉へ。

どこに行くか、悩みます。


島の南西にある 湯泊温泉 に向かいことに。

本を読んでいると、ワイルドな感じの温泉(笑)
様子をうかがいに行ってみました。

Z900385.jpg

防波堤に協力金100円を入れる箱が。
足湯するところもあるみたいで、足湯も風呂も同じ100円!


お風呂を覗いてみました。

Z900384.jpg
男湯には人がいたので女湯のみ撮影。

あら~
女湯と男湯は同じ浴槽を板で仕切ってるだけ!

立ったり、移動したら
丸見えやん!

やばやば!
この時間は勇気が要りますね。

もうちょっと、時間をずらして入浴することに。

取りあえず
足湯で疲れを取りましょう。


Z900403.jpg
これが足湯。

ぬるくて気持ちがいい~



日が沈むまでちょっとドライブ。

Z900387.jpg
これは温泉近くにあったガジュマルの木。


中間浜海水浴場で夕日がきれいに見えるのでは~
ということでそこまで移動。

Z900388.jpg
これは中間のガジュマル

中間ガジュマルを見てたら、おじさんが近づいてきて
いろいろ説明してくださいました。ガイドの方だとか。


海岸へ移動。
こんなにきれいな夕日が!

Z900393.jpg


ちょっとまったり。


で、湯泊温泉へ移動。

なんとなく、暗くはなっていますが
やっぱり丸見え。
男風呂も女風呂も大盛況。
若い女の人たちも、いさぎよい入り方&出かた(笑)

私も男の方に背中を向けて体・髪を洗います。
もういいし。見えても(笑)

おっさんによると、あんだけおおっぴろげに見えると反対に見ないよ~
見えるか見えないとこだったらみるんじゃないか!
とのこと。

なかなかワイルドな温泉。混浴と言っても過言ではない!!
バスタオルは巻いて入ってもいいけど
水着着用不可らしい。
私はタオル1枚で(笑)

ぬるぬるしたお湯。無色透明。ちょっと硫黄臭あり。


■湯泊温泉■
場所   鹿児島県熊毛郡屋久町湯泊
入浴時間 24時間
休み   火曜日午前中
料金  協力金100円

シャンプー・ボディーソープなし。

スポンサーサイト

テーマ : 温泉 - ジャンル : 旅行

| 温泉 | コメント(4) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

もう見えちゃってもいいし~に大爆笑
水着は駄目か~
混浴って今の私は無理
10年前なら自信あったけど・・・激爆笑
応援(*^^*ゞ

| みゆきママちゃん | URL | 2009.10.02 12:13 |

みゆきママちゃん☆

だって~(笑)
暗い所で影だけだし。
でも、日が完全に沈んでいないので
なまめかしい姿に見えたかも!
お~
罪な女!(大笑)

| てんちゃん | URL | 2009.10.03 12:20 | 編集 |

混浴は・・・

ほぼ混浴ですね・・・わたしにはまだ無理っす!!!
後20年経っても無理だろうな~


それよりも足湯に写っているお方はどなた?
よもや、よもや・・・
てんちゃんのダーリン!?と一人、エキサイトしておりやした

やっぱり、屋久島、羨ましすぎる
頑張って、検討してみようかな

| snowwhite | URL | 2009.10.05 16:55 | 編集 |

snowwhiteさん☆

ええ!
間違いなく!
混浴!
バスタオルOKですから~

屋久島に行った折には
ぜひ湯泊温泉に!(笑)

こやつはうちのおっさん。
向こう向けと言って撮影しました。
え?わかった!?
って、ひとりしか写ってないし・・・ね。

| てんちゃん | URL | 2009.10.05 18:42 | 編集 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。