--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2009.10.01 14:51

3時起床。まだ暗い・・・
4時45分のバスに乗る為に
3時半から並ぶ。
前に20人ぐらい待ち。1便に乗れるな。

Z900366.jpg


4時45分バス発車。
40分で荒川登山口へ到着。
まだ、真っ暗・・・
登山届を提出。
私たちはヘッドライトもないので、
ヘッドライトが明るいめの人たちについて出発!

トロッコ軌道を延々歩きます。

Z900367.jpg


Z900368.jpg
三代杉3本の杉が重なり合う。


びっくりするぐらい長い道のり。3時間ぐらい歩きます。
おそるべしトロッコ軌道!

Z900369.jpg


大林歩道入口到着。
ここからが、山道。

Z900371.jpg


どんどん進みます。

Z900372.jpg

いろんな屋久杉を見ながら進みます。

Z900373.jpg
翁杉

Z900374.jpg
ウィルソン株

Z900375.jpg
大王杉

Z900376.jpg
夫婦杉

Z900377.jpg
たくさん枝の出ている杉!


まだなのか~
もうすぐなのか~

階段が見え、登りきると・・・

Z900378.jpg



縄文杉!



これが~
遠いって(笑)
樹高25.3m 幹周り16.4m

Z900379.jpg


これが~
そうなんや!
現在発見されている最大の屋久杉。
樹齢2600~7200年までの諸説があるんだとか。

でかいぞ~
貫禄があります!!


Z900380.jpg

もう、私たちが奥で弁当を食べて縄文杉まで下りてきたら
人人人!
渋滞が始まってます!

山の中はもうすれ違うのも精一杯。
ガイドの方が、うまいこと誘導します。

山の中は渋滞だったので
行きと同じぐらいのタイムテーブルでした。

Z900381.jpg

さぁ、がんばってまたトロッコ軌道を歩くぞ!

Z900382.jpg

もう紅葉!!きれい~

Z900383.jpg


到着!荒川登山口。
トロッコの基地。


お疲れさまでした!


バスに乗って、また駐車場までおります。



おまけに!
ウィルソン株の中から上を見上げると・・・

Z900349.jpg

ハート!!
みなさんに幸せが訪れますように♪

スポンサーサイト

テーマ : 世界遺産 - ジャンル : 旅行

| | コメント(6) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

てんちゃん
いやー、溜息ばかりがでてきます。いいなあ。いきたいなあ。
でも、よく撮れましたね。上手ー。いいなあ。ほんまにいいなあ。

| isshy | URL | 2009.10.02 01:12 |

isshyさん☆

山の中の渋滞がすごかった!
人人人であふれて、タイミングがずれると
私も縄文杉を見るのに渋滞に巻き込まれるとこでした。
連休だったので
人出も異常!
行くんであれば、平日がいいですね。

パワーをたくさんもらってきました!!

| てんちゃん | URL | 2009.10.02 07:39 | 編集 |

なつかし~!!
もう20年近く前、学生時代の友人と種子島・屋久島に行きました。
まだ世界遺産登録云々で、人があふれる前、縄文杉の周りもこんな階段とかなくて、いかにも自然でした。
山に入るの女の子だけじゃ危ないといわれて、ガイドの方をお願いしたのを覚えています(笑)。
結構取られたけど、行きかう人が意外と少なくて、頼んでよかったな~と・・・爆。
島に着いたとき、遭難防止のために登山する人は、名前書かされましたよ。
今は、ツアー客なんかも多いのでしょうねぇ~。
しかし、こんな時間から待つなんて!! 当時では考えられないわ~苦笑。
私たち、ガイドさんの車で6時過ぎくらいに行った記憶が・・・。
いやはや、しかしあの道を登られるとは、てんちゃんさん若い!!
私、今はもうイヤや・・・笑。

| よりりん | URL | 2009.10.02 09:41 | 編集 |

よりりんさん☆

よりりんさんが行かれた頃が
一番良かったのかもしれません。

縄文杉との距離は遠くて・・・

仕方ないと言えば仕方ない。
人が沢山来るようになったから。
わんさか人人人・・・

ほんとうに、山の中で渋滞があるんですよ!
驚きでした!

入山するときに登山届は出しますね。
やっぱり何があるかわかりませんから。
それは、今も昔も変わらないですよ。

| てんちゃん | URL | 2009.10.02 10:45 | 編集 |

てんちゃん

世界遺産屋久島は観光地になっていますから、私のようなこといったら叱られるかも」しれませんが、本当は世界遺産に刷るのと同時に平行して入山制限をすべきです。NZのミルフォードトラックは昔から世界一美しい散歩道なんてキャッチフレーズがついてますが、もし屋久島にそんな形容詞がついてしまったら、まちがいなく数年でそうじゃなくなってしまうでしょう。ミルフォードトラックのように週単位か月単位で何人までってきめてもいいんじゃないでしょうか?
人の二酸化炭素だけでも相当なものじゃないかなあ?それと踏みしめる植物の打撃も相当じゃないのかなあ。って心配します。急激に人間が押し寄せては何か問題が起きることにならないといいですね。
ついつい、失礼しました。かくいう私はまだこの島は訪ねたことがないので、てんちゃんがおっしゃるように、平日いきたいです。ゆっくりと・・・いつになるやらですが・・・

| isshy | URL | 2009.10.02 22:51 |

isshyさん☆

いえいえ
ほんとうのところ
この目で見てきて、私もそう思いました。
そろそろ屋久島も規制がかかるという噂も聞きました。

踏みつけられる根っこ、
入ってはいけない場所に入る観光客。

早く規制をかけないと
今の状態も危ういと私も思います。

| てんちゃん | URL | 2009.10.03 12:26 | 編集 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。