--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2009.06.04 22:25

ホテルへチェックインのとき係りの方が

「PM8時45分から花火が港の方で上がります。
6分間なのでお見逃しなく!」

とのこと。
6分間。あっという間だね。

また、クルーザーで園内に。
花火までに食事を済ませて、ちょっとまた園内をぶらぶら~



ハウステンボスのシンボルタワーのドムトールン。

Z900156.jpg

このドームトールンの展望台に登ってみることにしました。

Z900157.jpg

Z900158.jpg

Z900159.jpg

園内の街並みが一望。
きれいな街並みだわ~

だんだん、日も暮れてきて
どんよりしていた空も、青空が見えはじめました。

Z900160.jpg

Z900161.jpg

イルミネーションも静かにあかりが灯ります。


6分間の花火が始まりました。

Z900162.jpg

Z900163.jpg

Z900164.jpg

Z900165.jpg

PM8時45分から6分間。
あっという間。
発数も多くないので、煙で隠れることもなし。
人も少ないので、見る場所も悩むことなし。

さて、ホテルに戻りましょうか。

Z900166.jpg

ドームトールン!おやすみなさい~
また明日♪
スポンサーサイト

テーマ : 九州の旅 - ジャンル : 旅行

| | コメント(2) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

素晴らしい!

園内の全景、すごい広さなんですね
v-237テーマパークというよりは一つのおしゃれな街と言う感じ、
ますます行ってみたくなりました。

| aoisora | URL | 2009.06.06 14:12 | 編集 |

aoisoraさん☆

建物も半端なく立派!
手抜きはありません。
そこまでしなくても~って言いたいぐらい
こだわっているし、お金もかかっています。
本物!だわ~と思わせます。

街中はバスもあるし
運河にはクルーザーもあって
歩きまわるだけじゃなくていろんな方向から楽しめます♪

| てんちゃん | URL | 2009.06.06 19:35 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。